修羅場を切り抜けるための嘘

同じ会社の同期は、不倫相手と旅行に行っています。
いちいち私にメールで報告があるのですが、正直、迷惑なくらいの件数です。

夕方のメール以外は楽しい内容でした。
夕方のメールの内容はこうです。

不倫相手の家族に出張だと嘘をついてきたのがバレタので、協力してほしいというのです。
しかも何の縁か、不倫相手の家は私の実家のそばにある美容室なのです。
仕方なく私は美容室に行きました。

そして同じ会社の者という証拠に名刺を渡し、友人のシナリオ通りのセリフを奥様に話しました。
仕事のトラブルが発生し、私が行くはずだった現場にご主人が代わりに行ったという内容です。

私は家族の手術に立ち会う予定だったので、どうしても行けなかったという事も付け加えました。
嘘の片棒をかついだ罪悪感はひとしおです。
奥様もとてもきれいな方で、またまた罪悪感です。

全くこの不倫が早く終わればいいのにと本気で思いました。

»